【米アカデミー賞 2024 受賞結果】『オッペンハイマー』が作品賞ほか7冠!

キリアン・マーフィ、エマ・ストーン、ロバート・ダウニー・Jr.、ダヴァイン・ジョイ・ランドルフ 写真: KEVIN WINTER/GETTY IMAGES; KEVIN WINTER/GETTY IMAGES; STEWART COOK/DISNEY/GETTY IMAGES; FRANK MICELOTTA/DISNEY/GETTY IMAGES

第96回米アカデミー賞授賞式が現地時間10日に開催され、映画『オッペンハイマー』が作品賞ほか7冠に輝いた。

『オッペンハイマー』はそのほか、監督賞(クリストファー・ノーラン)、主演男優賞(キリアン・マーフィ)、助演男優賞(ロバート・ダウニー・Jr.)、撮影賞、作曲賞、編集賞を獲得した。

また、『哀れなるものたち』のエマ・ストーンが主演女優賞、『ホールドオーバーズ 置いてけぼりのホリディ』のダヴァイン・ジョイ・ランドルフが助演女優賞を受賞した。

さらに、宮崎駿監督『君たちはどう生きるか』が長編アニメ映画賞、ジョナサン・グレイザー監督『関心領域』が国際長編映画賞に選出された。

授賞式の模様は米ドルビー・シアターより生中継され、ジミー・キンメルが自身4度目の司会を務めた。

受賞結果(受賞者は★太字で示す。)

作品賞

『アメリカン・フィクション』
『落下の解剖学』
『バービー』
『ホールドオーバーズ 置いてけぼりのホリディ』
『キラーズ・オブ・ザ・フラワームーン』
『マエストロ: その音楽と愛と』
★『オッペンハイマー』
『パスト ライブス/再会』
『哀れなるものたち』
『関心領域』

監督賞

ジョナサン・グレイザー『関心領域』
ヨルゴス・ランティモス『哀れなるものたち』
★クリストファー・ノーラン『オッペンハイマー』
マーティン・スコセッシ『キラーズ・オブ・ザ・フラワームーン』
ジュスティーヌ・トリエ『落下の解剖学』

主演男優賞

ブラッドリー・クーパー『マエストロ: その音楽と愛と』
コールマン・ドミンゴ『ラスティン: ワシントンの「あの日」を作った男』
ポール・ジアマッティ『ホールドオーバーズ 置いてけぼりのホリディ』
★キリアン・マーフィ『オッペンハイマー』
ジェフリー・ライト『アメリカン・フィクション』

主演女優賞

アネット・ベニング『ナイアド ~その決意は海を越える~』
リリー・グラッドストーン『キラーズ・オブ・ザ・フラワームーン』
ザンドラ・ヒュラー『落下の解剖学』
キャリー・マリガン『マエストロ: その音楽と愛と』
★エマ・ストーン『哀れなるものたち』

助演男優賞

スターリング・K・ブラウン『アメリカン・フィクション』
ロバート・デ・ニーロ『キラーズ・オブ・ザ・フラワームーン』
★ロバート・ダウニー・Jr.『オッペンハイマー』
ライアン・ゴズリング『バービー』
マーク・ラファロ『哀れなるものたち』

助演女優賞

エミリー・ブラント『オッペンハイマー』
ダニエル・ブルックス『カラーパープル』
アメリカ・フェレーラ『バービー』
ジョディ・フォスター『ナイアド ~その決意は海を越える~』
★ダヴァイン・ジョイ・ランドルフ『ホールドオーバーズ 置いてけぼりのホリディ』

脚本賞

★『落下の解剖学』(アルチュール・アラリ&ジュスティーヌ・トリエ)
『ホールドオーバーズ 置いてけぼりのホリディ』 (デヴィッド・ヘミングソン)
『マエストロ: その音楽と愛と』(ブラッドリー・クーパー&ジョシュ・シンガー)
『May December』(サミー・バーチ&アレックス・メヒャニク)
『パスト ライブス/再会』(セリーヌ・ソン)

脚色賞

★『アメリカン・フィクション』 (コード・ジェファーソン)
『バービー』(ノア・バームバック&グレタ・ガーウィグ)
『オッペンハイマー』 (クリストファー・ノーラン)
『哀れなるものたち』 (トニー・マクナマラ)
『関心領域』(ジョナサン・グレイザー)

国際長編映画賞

『Io Capitano』 (イタリア)
『PERFECT DAYS』 (日本)
『雪山の絆』(スペイン)
『The Teacher’s Lounge』 (ドイツ)
★『関心領域』 (イギリス)

長編アニメ映画賞

★『君たちはどう生きるか』
『マイ・エレメント』
『ニモーナ』
『ロボット・ドリームズ』
『スパイダーマン: アクロス・ザ・スパイダーバース』

短編アニメ映画賞

『Letter to a Pig』
『Ninety-Five Senses』
『Our Uniform』
『Pachyderme』
★『War Is Over! Inspired by the Music of John & Yoko』

衣装デザイン賞

ジャクリーヌ・デュラン『バービー』
ジャクリーン・ウェスト『キラーズ・オブ・ザ・フラワームーン』
デヴィッド・クロスマン、ジャンティ・イェーツ『ナポレオン』
エレン・マイロニック『オッペンハイマー』
★ホリー・ワディントン『哀れなるものたち』

メイクアップ&ヘアスタイリング賞

『Golda』
『マエストロ: その音楽と愛と』
『オッペンハイマー』
★『哀れなるものたち』
『雪山の絆』

短編映画賞

『彼方に』
『Invincible』
『Knight of Fortune』
『Red, White and Blue』
★『ヘンリー・シュガーのワンダフルな物語』

歌曲賞

“The Fire Inside”『フレーミングホット! チートス物語』
“I’m Just Ken”『バービー』
“It Never Went Away”『ジョン・バティステ アメリカン・シンフォニー』
“Wahzhazhe (A Song For My People)”『キラーズ・オブ・ザ・フラワームーン』
★“What Was I Made For?”『バービー』

作曲賞

『アメリカン・フィクション』 (ローラ・カープマン)
『インディ・ジョーンズと運命のダイヤル』(ジョン・ウィリアムス)
『キラーズ・オブ・ザ・フラワームーン』(ロビー・ロバートソン)
★『オッペンハイマー』(ルドウィグ・ゴランソン)
『哀れなるものたち』(ジャースキン・フェンドリックス)

長編ドキュメンタリー映画賞

『Bobi Wine: The People’s President』
『The Eternal Memory』
『Four Daughters』
『To Kill a Tiger』
★『マリウポリの20日間』

短編ドキュメンタリー映画賞

『The ABCs of Book Banning』
『The Barber of Little Rock』
『Island in Between』
★『ラスト・リペア・ショップ』
『Nǎi Nai & Wài Pó』

美術賞

『バービー』
『キラーズ・オブ・ザ・フラワームーン』
『ナポレオン』
『オッペンハイマー』
★『哀れなるものたち』

編集賞

『落下の解剖学』
『ホールドオーバーズ 置いてけぼりのホリディ』
『キラーズ・オブ・ザ・フラワームーン』
★『オッペンハイマー』
『哀れなるものたち』

音響賞

『ザ・クリエイター/創造者』
『マエストロ: その音楽と愛と』
『ミッション:インポッシブル/デッドレコニング』
『オッペンハイマー』
★『関心領域』

視覚効果賞

『ザ・クリエイター/創造者』
★『ゴジラ-1.0』
『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー: VOLUME 3』
『ミッション:インポッシブル/デッドレコニング』
『ナポレオン』

撮影賞

エドワード・ラックマン『伯爵』
ロドリゴ・プリエト『キラーズ・オブ・ザ・フラワームーン』
マシュー・リバティーク『マエストロ: その音楽と愛と』
★ホイテ・ヴァン・ホイテマ『オッペンハイマー』
ロビー・ライアン『哀れなるものたち』

【関連記事】

※本記事は抄訳・要約です。オリジナル記事はこちら。翻訳/和田 萌

Similar Posts