映画版『マンダロリアン』にシガニー・ウィーバーが出演か

シガニー・ウィーバー 写真: CARLOS ALVAREZ/GETTY IMAGES
シガニー・ウィーバー 写真: CARLOS ALVAREZ/GETTY IMAGES

俳優のシガニー・ウィーバーが、Disney+ドラマ『マンダロリアン』を映画化する『マンダロリアン&グローグー(原題)』に出演交渉中であることが分かった。『The InSneider』が第一報を報じた。

ジョン・ファヴロー監督の『マンダロリアン&グローグー』は、2019年の『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』以来のスター・ウォーズ映画作品となる。撮影は、今年後半より開始予定だ。

ドラマ『マンダロリアン』は、賞金稼ぎ“マンダロリアン”/ディン・ジャリン(ペドロ・パスカル)を主人公にした物語で、現在シーズン3まで製作。さらに、『ボバ・フェット/The Book of Boba Fett』や『スター・ウォーズ:アソーカ』(シーズン2を製作中)など、数々のスピンオフも登場している。

パスカルは映画版でマンダロリアンを再演するとみられているが、現時点で詳細は明らかになっていない。

映画『エイリアン』シリーズのリプリー役で知られるウィーバーは、これまで3度アカデミー賞にノミネート。最近では、ジェームズ・キャメロン監督『アバター』シリーズや、ダナ役を再演したリブート版『ゴーストバスターズ/アフターライフ』に出演している。

※本記事は英語の記事から抄訳・要約しました。翻訳/和田 萌

【関連記事】

Similar Posts