「トラップ・ハウス」スリラーにジャック・チャンピオンとボビー・カナヴェールがデイブ・バウティスタと共演

Jack Champion, Bobby Cannavale Join Dave Bautista ‘Trap House’ Thriller

ケイト・デル・カスティーヨ、トニー・ダルトン、ホイットニー・ピークもこのアクション作品に出演。バウティスタと「ファイナル・スコア」のプロデューサー、シグネチャー・フィルムズが再タッグを組む。

ジャック・チャンピオン、ソフィア・リリス、ケイト・デル・カスティーヨ、トニー・ダルトン、ホイットニー・ピーク、ボビー・カナヴェールがデイブ・バウティスタと共にアクション・スリラー「トラップ・ハウス」に出演することになった。

この新しいアクション映画は、テキサス州エルパソの麻薬取締局(DEA)の潜入捜査官とそのパートナーが、危険なカルテルから盗みを働き、両親の戦術とトップシークレットの情報を使って成功する反抗的な10代の子供たちの泥棒グループと、いたちごっこを繰り広げる様子を描いている。

インディ・ナバレッテ、ザイア・アダムス、ブルー・デル・バリオも、現在製作中のこのインディー作品に出演している。バウティスタは、英国のインディー配給会社シグネチャー・エンターテインメントの一部門であるシグネチャー・フィルムズと「ファイナル・スコア」で再タッグを組む。

「トラップ・ハウス」は、「ワイルド・スピード」シリーズの生みの親ゲイリー・スコット・トンプソンと「ヒットマンズ・ボディガード」のトム・オコナーが脚本を手がけ、マイケル・ダウスが監督する。

この作品は、キャップストーン・スタジオ、英国のインディー配給会社シグネチャー・エンターテインメント、クリエイティビティ・メディア、コアラ、アシュランド・ヒル・ファイナンスが資金提供している。

バウティスタのプロダクション・バナーのドッグボーンとシグネチャーは、バウティスタとピアース・ブロスナンが共演した「ファイナル・スコア」で一緒に仕事をした後、「トラップ・ハウス」を開発した。シグネチャー・フィルムズはまた、ヘイリー・ベネットとマリサ・アベラのロマンス「She Is Love」や、トニ・コレットとアナ・ファリスのコメディ「The Estate」も製作している。

※本記事は抄訳・要約です。オリジナル記事はこちら。

Similar Posts