DC『ピースメイカー』シーズン2にフランク・グリロが声の出演 ―「スーサイド・スクワッド」の初代リーダー役

フランク・グリロ 写真: Gilbert Flores/Variety/Getty Images
フランク・グリロ 写真: Gilbert Flores/Variety/Getty Images

俳優のフランク・グリロ(『キャプテン・アメリカ』シリーズ)が、米Max(旧HBO Max)製作のDCドラマ『ピースメイカー』シーズン2に声優として出演する。

クリエイターのジェームズ・ガンは10日、自身のインスタグラムで、グリロが「スーサイド・スクワッド」の初代リーダーで、「クリーチャー・コマンドーズ」の一員であるリック・フラッグ・シニア役で出演すること発表した。

ガンはシーズン2で、脚本と3話分の監督を担当。また、前シーズンに引き続き、ジョン・シナが平和のためならどんな犠牲もいとわない主人公クリストファー・スミス/ピースメイカーに扮する。

グリロは、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)作品に登場するヴィラン、ブロック・ラムロウ/クロスボーンズ役を演じるなど数々の作品で活躍。そのほか、映画『パージ』シリーズや、ドラマ『キングダム』への出演で知られている。

※本記事は英語の記事から抄訳・要約しました。翻訳/和田 萌

【関連記事】

Similar Posts