デイヴ・バウティスタ、新作映画『グレンデル』でベオウルフ役に ― 豪華キャスト続々

ジェフ・ブリッジス、デイヴ・バウティスタ 写真: DIA DIPASUPIL/GETTY IMAGES; DIMITRIOS KAMBOURIS/GETTY IMAGES
ジェフ・ブリッジス、デイヴ・バウティスタ 写真: DIA DIPASUPIL/GETTY IMAGES; DIMITRIOS KAMBOURIS/GETTY IMAGES

俳優のデイヴ・バウティスタジェフ・ブリッジスが、新作モンスター映画『グレンデル(原題)』に出演することが分かった。

ジョン・ガードナーによる同名小説を映画化した同作は、叙事詩『ベオウルフ』に登場する伝説的な怪物・グレンデルの視点から語られる物語。怪物のデザインは、老舗会社ジム・ヘンソン・クリーチャーショップが手がける予定だ。

バウティスタは本作でベオウルフ役、ブリッジスはグレンデル役を演じる。キャストにはそのほか、ブライアン・クランストンサム・エリオットトーマシン・マッケンジーエイダン・ターナー、そしてT・ボーン・バーネットが名を連ねている。

脚本も兼任するロバート・D・チコフスキ監督は、本作に対し、「ガードナーの原作は、怪物の目を通して人間という存在の本質を巧みに描いた傑作です」「素晴らしいストーリーテラーたちと、楽しくて予想を超えた物語をお届けします」と意気込んだ。

※本記事は英語の記事から抄訳・要約しました。翻訳/和田 萌

【関連記事】

Similar Posts