A24映画『X エックス』第3弾『Maxxxine』予告が遂に解禁

『Maxxxine(原題)』写真: Justin Lubin/Courtesy of A24
『Maxxxine(原題)』写真: Justin Lubin/Courtesy of A24

A24のホラー映画『X エックス』シリーズの第3弾『Maxxxine(原題)』(7月5日全米公開)の予告編が解禁された。

タイ・ウェスト監督×ミア・ゴス主演の前2作品『X エックス』(2022)と『Pearl パール』(2023)は、興行・批評ともに成功を収めた。

新作『Maxxxine』の舞台は、第1作『X エックス』の“血の惨劇”から6年後。本物のスターになることを夢見ながら、80年代のハリウッドでポルノ俳優として活躍するマキシーン(ゴス)の姿を描く。

予告には、マキシーンがオーディションを受けるシーンや、ハリウッド内で殺人鬼“ナイト・ストーカー”による女性を狙った事件を起こる様子が収められている。

キャストには、私立探偵を演じるケヴィン・ベーコンのほか、ホールジー、ミシェル・モナハン、ボビー・カナヴェイル、エリザベス・デビッキ、リリー・コリンズらが顔を揃えた。

ウェストは、前2作に引き続き監督・脚本を兼任。また、主演のゴスは、ウェストとともにプロデューサーにも名を連ねている。

【関連記事】

※本記事は英語の記事から抄訳・要約しました。翻訳/和田 萌

Similar Posts