エヴァ・メンデスが冗談交じりに明かした、ライアン・ゴズリングが『フォールガイ』でエミリー・ブラントにキスしても構わない理由

Eva Mendes on Ryan Gosling Kissing Emily Blunt in 'The Fall Guy'

「通常、私は自分の男が女性にキスしている写真を投稿しないわ」と彼女はInstagramに書いた。

エミリー・ブラントが『フォールガイ』で「ただそれほど素晴らしい」のだとエヴァ・メンデスの感想に多くの人が同意するだろう。

この女優で実業家の女性は、木曜日にInstagramで夫のライアン・ゴズリングの最新映画を称賛した。彼女は、ブラントとゴズリングがキスをしている映画のポスターと、アクション満載のロマンティック・コメディに関するファンのツイートをいくつか共有した。

メンデスはキャプションで、「ご存知でしたか?!@thefallguymovieは17年ぶりに夏の興行収入でスーパーヒーロー映画以外の作品が1位になったんです!」と書いた。「興行収入では記録を破らなかったかもしれないけど、他のたくさんの記録を破ったわ。私はこの映画を特に誇りに思っているの」

ゴズリングとの間に2人の娘がいる『プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ』の女優は、夫が映画で共演者で画面上の恋人役のブラントにキスしても構わない理由を冗談交じりに説明した。

「証拠は私の投稿にあるわ。普段、私は自分の男が女性にキスしている写真を投稿しないけど、エミリー・ブラントはこの映画ではただそれほど素晴らしいのよ。彼らはこの映画ではそれほど素晴らしいの」と彼女は書いた。「ビバ・エル・フォールガイ!」

この映画で、ゴズリングは落ちぶれたスタントマンのコルト・シーバーズを演じ、元ガールフレンドのジョディ・モレノ(ブラント)のブロックバスター映画で行方不明になった主演俳優を見つけなければならない。『フォールガイ』は夏の映画シーズンを2,850万ドルの興行収入で1位でスタートさせた。

先月、ジョン・クラシンスキと結婚しているブラントは、『ハワード・スターン・ショー』で、共演者とカメラの前でキスをする際に「絶対に」吐きそうになったことがあると語った。「極端な嫌悪感とは言わないけど、確実に楽しくなかったことはあるわ」と彼女は言った。

しかし、ゴズリングと一緒にプロジェクトに取り組む機会を得られたことを喜んでいると付け加えた。

「私は彼の妻のエヴァが大好きよ」とブラントは言った。「彼らの子供たちも大好きで、彼のような素晴らしい人と友達になれて私はとてもラッキーだと感じているわ」

※本記事は抄訳・要約です。オリジナル記事はこちら

【関連記事】

Similar Posts