『グラディエーターII』大迫力の初予告が解禁 ― 11月15日に日本公開へ

『グラディエーターII』写真: COURTESY OF PARAMOUNT PICTURES
『グラディエーターII』写真: COURTESY OF PARAMOUNT PICTURES
スポンサーリンク

リドリー・スコット監督のオスカー受賞作『グラディエーター』(2000)の続編となる新作『グラディエーターII』のUS版公式予告が解禁された。

前作に引き続きスコットが監督を務めた本作は、11月22日の全米公開に先駆け、11月15日に日本公開予定。

主演を務めるのは、映画『aftersun/アフターサン』や『異人たち』などの作品で知られる注目の若手俳優ポール・メスカル。そのほかのキャストには、ペドロ・パスカル(『マンダロリアン』)、デンゼル・ワシントンジョセフ・クインコニー・ニールセンが名を連ねている。

前作から数十年後を描く『グラディエーターII』は、皇帝コモドゥスの息子ルシアス(メスカル)が主人公の物語。ローマの将軍が率いる侵略の後、奴隷となったルシアスは、1作目でラッセル・クロウが演じたマキシマスに触発され、剣闘士として戦うことになる。

パラマウントは今年初めに米シネマコンで本作の映像を公開し、スコット監督は新作について「おそらく1作目以上に素晴らしい」と発言。また、前作から20年以上経過しているにもかかわらず、この続編は「待つ価値が十分にある」と意気込んだ。

スポンサーリンク
ポール・メスカル、『グラディエーターII』写真: COURTESY OF PARAMOUNT PICTURES
ポール・メスカル、『グラディエーターII』写真: COURTESY OF PARAMOUNT PICTURES

※本記事は英語の記事から抄訳・編集しました。翻訳/和田 萌

【関連記事】

スポンサーリンク

Similar Posts